口コミで評判の輸入住宅メーカーを比較、ランキングでご紹介

兵庫地区でおすすめの輸入住宅メーカー3選

兵庫地区でおすすめの輸入住宅メーカー3選

 

純和風の家もいいですが、やっぱり素敵な輸入住宅は憧れですよね!兵庫地区で輸入住宅を検討している方に、評判の輸入住宅3社、三井ホーム/ブルースホーム/セルコホームのメリットとデメリットを説明します。
購入の参考にしてください。

 

 

三井ホームなら安心して建てられます

三井ホーム株式会社(Mitsui Home Co.,Ltd.)【詳細】

会社名:三井ホーム

住所:〒163-0453 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル53階

連絡先:03-3346-4411

 

三井ホームは全国的に有名なメーカーです。

〇特徴
・輸入住宅メーカーとしては、40年以上の実績があり、日本で数多くの実績があります。
・三井ホームの本社は東京にありますが、北は北海道、南は九州まで幅広く広がってきています。
・様々なデザインを依頼できるのも人気の秘密ですし、だれでも住みやすいお家なので、高齢者や二世帯住宅にも向いています。
・さらに、耐震性・防蟻・水密性・耐風性にもすぐれています
・三井ホームの基礎は圧倒的金筋量の超剛性ベタ基礎のマットスラブにあります。
・モノコック構造は垂直ダイアフラムを採用し、地震の際にも家全体で力を発散し、揺れを抑えてくれます。
・また、屋根には高い構造耐力を実現するダブルシートパネル、壁には災害に強いブロックアンドシームレスウォール、金物には独自開発のコネックを使用しているため、災害耐性がかなり高くなっています。

 

ブルースホームならフルオーダーの輸入住宅が可能

ブルースホーム【詳細】

会社名:JKホーム株式会社

住所:〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町330番18

連絡先:043-306-7321

 

ブルースホームは東証一部上場の「JKホールディングス」のグループ会社です。

〇特徴
・この「JKホールディングス」は建材卸売で国内シェア1位の「ジャパン建材株式会社」を擁しています。
ここが同じグループ会社のため、建築資材を世界中から豊富に調達でき、多種多様なデザインや機能に対応できます。
この利点を活かして、フルオーダーの輸入住宅を建てることが可能となっています。
・ブルースホームならば、好みのメーカーや仕様が自由に選べて、自分の好みの輸入住宅が建てられます。
ブルースホームが人気なのは、この自由度の高い住宅が建てられるということが理由です。
・さらに、同じグループ会社で、住宅の完成保証の「ハートシステム」や長期固定金利住宅ローン「フラット35」を取り扱っていて資金面の準備が安全でスムーズに行えることも魅力の一つです。
・しかも、米国の大手建築デザイン事務所の「KTGYグループ」とも密接な連携を取れるため、他に先駆けて最先端のデザインやユニークなデザインを取り入れられます。
・また、ブルースホームは非常に小回りがきき、臨機応変な対応力があります。
・ユーザーのニーズを的確にくみ取って、建材を使い分けたり、メンテナンス性を十分に考慮したりした設計を行ってくれます。
・サービスも抜群で、自分で購入した照明の取り付けだけを請け負ってくれるなど、小さな工事でも応じてくれます。
・金銭面のフォローから好みの住宅のデザイン・施工・メンテナンスまで任せて安心のメーカーです。
・デメリットはあまり無く、しいて言えばさまざまな選択肢があるため、かえって迷ってしまうかもしれませんね!

そんな時は、おすすめのデザインや建材をよく聞いてみましょう。

 

セルコホームはカナダの家作りの技術が特徴です

セルコホーム【詳細】

会社名:セルコホーム

住所:宮城県仙台市青葉区上杉2-1-14

 

 

カナダは厳しい極寒の地です。
そんなカナダの冬の中で成長した木々は住宅に使用するには最高の素材になります。
さらにカナダには独特のレベルの高い住宅建築のノウハウがあります。
そのカナダの建築技術を学んで日本に広げているのがセルコホームです。

〇特徴
・セルコホームはカナダの人々の歴史や考え方を活用して、輸入住宅に活かしています。
・モットーは「すべての家族に心地よい暮らしを」というもので、それを実現するためにカナダの家つくりを学んで、広げているのです。
カナダは古くから家族のつながりを大切にしており、それが住宅にも反映しています。
このカナダの考え方を活かした家の作りや豊富なデザイン・バリエーションが日本でも受け入れられており、輸入住宅を取り扱う企業の中ではナンバーワンの店舗数を持っています。
・住宅を購入する場合のお金や保障は最も大切な問題の一つです。
セルコホームは「4つの保障」というものが用意されており安心です。
それは、家の完成を約束する住宅完成保証、地盤保障、建築工事保障、住宅性能評価(第三者保障)です。
これによって、住宅建築時の不安が解消されていて、人気の理由の一つとなっています。
・また、カナダから建材を直接輸入して使用しているため、コストも大幅に削減できているのがメリットの一つです。
この直接輸入による純粋な輸入住宅というのも人気の理由の一つになっています。
・しかし、逆にこれがデメリットの場合もあります。
それは、厳格な日本の製品基準に比べると海外からの輸入の基準は緩い場合があり、品質にばらつきができてしまうことがあるからです。
この点だけには十分注意して確認したほうがいいでしょうね。
材料の品質は特に注意を払っているのでよく相談してください。

〇まとめ
兵庫県でも人気の輸入住宅メーカー3社には、メリットもデメリットもありますが、憧れの輸入住宅建築を任せるには十分実績のあるメーカーばかりです。
自分に1番合ったメーカーを選択して、素敵なライフスタイルを手に入れてください。

サイト内検索
輸入住宅ランキング
ブルースホーム
セルコホーム
スウェーデンハウス
三井ホーム
インデュアホーム